2010年04月30日

赤松農水相「毅然とした態度で対応すべき」 SS代表に逮捕状で(産経新聞)

 「シー・シェパード(SS)」による調査捕鯨妨害事件で、海上保安庁が傷害や威力業務妨害などの容疑で、同団体代表のポール・ワトソン容疑者(59)=カナダ国籍=の逮捕状を取ったことについて、赤松広隆農林水産相は30日の閣議後会見で、「こういうことはうやむやにせず、毅(き)然(ぜん)とした態度で対応すべきだ。捕鯨への賛否は別として、犯罪行為ですから」と述べた。

【関連記事】
シー・シェパード代表に傷害容疑などで逮捕状
船体に赤い塗料…SSの妨害受けた調査捕鯨船団母船が帰国
SS元船長を傷害など5つの罪で起訴 東京地検
日本船侵入を他のSSメンバーが手助け 共犯の疑いで捜査
Sシェパード元船長、ブーツにナイフ隠し持つ

両陛下が奥村土牛展ご鑑賞(産経新聞)
「悪代官」訴訟、例えられた前市長の請求棄却(読売新聞)
理事長に融資の社団が解散 民主党の調査で問題発覚(産経新聞)
介護報酬191万円、不正混じりで全額返還へ―大阪市の事業者(医療介護CBニュース)
米軍三沢基地F16、青森空港に2機緊急着陸(読売新聞)
posted by セキド シロウ at 12:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。